ソムリエ試験対策 空いた時間を有効活用 必勝勉強法

ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート

一次試験合格のポイントはなんといっても基本項目の暗記と反復練習です。

しかしこの試験を受けるほとんどの方が飲食店勤務や販売店勤務などで
ゆっくりと机に向かって勉強する時間が取れないのが実情ではないでしょうか?

そんな多忙な方にでも必ず空いた時間はあります

例えば、移動時間、アイドルタイム、食事の後の休憩時間などなど・・・ 

そんな空いた時間を有効に活用して試験対策に役立つアイテムとしおすすめなのが

Iphone(アイフォン)



メールマガジンでは 毎回送信するメールマガジンの内容のデータを

Iphone(アイフォン)で閲覧できるデータ配信しております!!

単語カードのアプリをダウンロード(別途350円)する事でソムリエ呼称資格試験に必要な暗記データを

場所、時間を選ばずに勉強することが可能になります!!


[利用方法]


■利用環境
Iphone(アイフォン)もしくはIpod Tuchが必要です。
アイフォン・アイポッドタッチにてアプリ(単語カード)単語カード1.7.0のダウンロード(350円)が必要です。
アプリ(単語カード)単語カード1.7.0

■データのダウンロード

こちらより2010年版ソムリエ・WA・WE資格試験対策基本項目セットをダウンロードして下さい。

メルマガを購読して毎月ダウンロード

2010年版ソムリエ・WA・WE資格試験対策基本項目セットを一括ダウンロード


■Iphone(アイフォン)もしくはIpod Tuchへのダウンロード
こちらのPDFマニュアルをご覧ください。
PDFマニュアル

これでお好きな曲を聴きながら電車の中でも自宅でも勉強が可能です。

次回以降も配信を順次行う予定です。

上記に関しましてのご意見・ご感想・お問い合わせは

・ご利用のipodの機種(できれば代何世代か?)
・不具合がある場合その内容
・その他ご質問

ご記入の上こちらまでご連絡くださいませ。 sommeliershiken@livedoor.com

※ご注意事項
・Iphone(アイフォン)もしくはIpod Tuchが必要です。
・アイフォン・アイポッドタッチにてアプリ(単語カード)単語カード1.7.0のダウンロード(350円)が必要です。

メールマガジンの内容は

♪♪♪♪2010年 年間スケジュール♪♪♪♪



10月 ソムリエ・WA・WE呼称試験対策とは

  ・資格試験に必要なもの
  ・こんな問題がでます(過去問題)
  ・資格試験対策 勉強法
  ・ワイン概論
  
11月 フランス概論とボルドー、ブルゴーニュ

  ・フランス概論
  ・ボルドー
  ・ブルゴーニュ
  
12月 その他フランス

  ・シャンパーニュ、ロワール、コート・デュ・ローヌ
  ・プロバンス・コルシカ島、アルザス、ジュラ・サヴォワ、南西地方、ラングドック・ルーション
  ・フランスその他お酒

1月 ドイツ

  ・ドイツ概要 ドイツ歴史・気候・風土 土壌 主なぶどう品種 ワインの法律と分類
  ・産地の区画 クラシックとセレクション ワイン産地と特徴
  ・特殊なドイツワイン その他ブランド ドイツワイン用語

2月 イタリア

  ・イタリア概要 イタリア歴史 地形からくるワインのタイプ 主なブドウ品種
  ・ワインの法律と品質分類 ワインの産地と特徴 
  ・イタリア産スパークリングワイン イタリアその他の酒 イタリアワイン用語


3月 スペイン・ポルトガル

  ・スペイン 概略 歴史 風土 主なぶどう品種 ワインの法律と分類 カヴァ・シェリー
  ・スペイン 産地と特徴 ポルトガル 概略 歴史 風土 主なぶどう品種 ワインの法律と分類
  ・ポルトガル ポート・マディラ 

4月 オーストリア ハンガリー 料理と相性(ワインサービス実技)

  ・オーストリア 概略 歴史 風土 主なぶどう品種 ワインの法律と分類 ワインの産地と特徴
  ・ハンガリー 概略 歴史 風土 主なぶどう品種 ワインの法律と分類 ワインの産地と特徴
  ・料理の構成とワイン 組み合わせの留意点 ワインと料理の組み合わせ ワインのサービス
  

5月 アメリカ・チリ

  ・アメリカ 産地と特徴 ポルトガル 概略 歴史 風土 主なぶどう品種 ワインの法律と分類
  ・アメリカ ワイン産地の気候区分
  ・チリ 産地と特徴 ポルトガル 概略 歴史 風土 主なぶどう品種 ワインの法律と分類


6月 公衆衛生と食品保健

  ・公衆衛生とは 感染症 感染症の概要 種類 類型 性格 
  ・食品保健に関する法規 食品添加物の規制 不衛生食品・異物混入のなどの規制
  ・食品関係営業 食中毒分類、原因 食中毒の発生状況 食中毒予防 衛生管理等 主な食中毒の特徴
  

7月 オーストラリア 日本など協会発表出題範囲より


8月 ワインの輸入、専門用語、ワインの鑑賞と表現法

  ・ワインの輸入
  ・ワインの購入 ワインの管理 ワインの販売
  ・テイスティングの目的 テイスティングの基準 テイスティングの方法 テイスティングの用語と用法
  
9月 二次試験対策

  ・口答試問について テイスティング試験について 模擬2次試験口頭試問 テイスティングコメント
  ・主なぶどうの品種と特徴 ソムリエ二次試験対策 実技 抜栓とデキャンタージュ

バックナンバーも随時配布しているので途中からでも大丈夫です


当月無料で配信中!!

メールマガジンの購読ははこちらから